実現させたい太股痩せとヒップアップ

太もも3

昔から太股が太いことに悩んでいた私にとって太股痩せは解決できない問題のひとつです。上半身は普通の体型なのですが太股、ふくらはぎと足全体がとにかく太いんです。

かんぜんに下半身デブというものです。服装はいつも長いスカートかゆったりめのパンツ。たまには短いスカートも履いてみたい。そんな願いを持ちながらも今までなんの努力もしてきませんでした。でもあるひと言で太股痩せにチャレンジすることを決めました。

キツかったひと言

私はお酒が大好きで友達と飲みにでかけた時はだいたい朝方まで飲むのがお決まりです。その日も友達何人かと朝まで楽しく飲んでいました。そのなかの男友達が突然、ボーリングに行きたいと言いだし私たちは朝からかなり酔った状態でボーリングに行くことになりました。

そのボーリング場でキツいひと言は待っていました。それぞれボーリングの玉を選んだ私たちはボーリングを開始。自分の投げる順番になりレーンの前に行った時にそのひと言が私の後から聞こえてきました。「足すごい太いな」というキツいひと言と同時に笑い声。

男友達が私に言ったひと言でした。私は「うるさいな足太いんだよ」と笑ってその場は返しましたがかなりショックでした。朝まで飲んでいて足がむくんでいたうえに膝丈のスカートを履いていた私。すぐにトイレにいって鏡の前に立ちました。

太い、たしかに太い。友達だからこそ素直にでた言葉なのだと私は受けとめました。このままじゃダメだ、やっぱり努力しないといつまでも太い足のまま。この時はじめて私は太股痩せ、ふくらはぎ痩せを絶対すると決心したのです。

サランラップぐるぐる巻き作戦

太股痩せを決心した私がまずおこなったのがサランラップぐるぐる巻き作戦です。太股痩せについてなんの知識もなく、自分で思いついたものを実行してみました。

まず半身浴をしてかなりの汗をながしてそのままお風呂からあがり太股にサランラップを巻いてそのうえにサウナスーツを着るというものです。はじめに半身浴をしているのでサウナスーツを着るだけでかなり汗をかきました。

サランラップを巻いた太股部分も大量の汗がでました。しばらく続けたのですが仕事で帰ってくる時間が遅い時もあり、まず半身浴をする時間がとれないときもでてきました。サランラップも大量に使うので料理に使うときなどサランラップがなくて困ることも多々ありました。

今考えてみればサランラップを使わなくてもサウナスーツを着るだけで充分だったと思います。あのときの私はなぜかサランラップに執着していました。はじめてから2ヶ月ほどで体重は1.5キロ減っていて鏡の前に立つと首から下辺りがほっそりしたような気がしました。

あいかわらず太股は太いままでもう少し続ければ足も細くなるかもと期待していましたが、それから仕事が忙しくなり中途半端で終わる日々。なにか違う方法を考えないと太股痩せチャレンジを継続できないと焦りました。

なにかしながらできる!ながら体操

次に考えたのは忙しい私でも実践できる、ながら体操です。テレビを見ながら料理を作りながらできる体操。本やネットでいろいろ調べ自分ができそうな体操を選び実践してみました。テレビを見ながら椅子に浅く座り太股部分で本を挟む方法ははじめは厚めの本から挟み、慣れてきたら少しずつ薄い本にかえていきました。

やはり厚みがある分厚い本の方が挟みやすいからです。そのほか、かかと上げ下げ運動もしました。壁やものに軽く手をそえてかかとの上げ下げを繰りかえしておこないます。これはふくらはぎが辛くて効いている実感がありました。

かかと上げ下げ運動もテレビを見ながらできますし料理を作りなからも実践できる方法です。はじめはきつくて30回位が限界でしたが、だんだんと数を増やしていくことができました。

効いた!かかと上げ下げ運動

しばらくながら体操は続けられました。やはりなにかしながらできる体操は飽きっぽい私でも継続することが可能だったのです。そんなある日少しぴったりしたジーンズを履いたときふくらはぎに違和感を感じました。なにかと思ってみてみるとジーンズのふくらはぎ部分に少し余裕が。

もしかしてと思いふくらはぎ部分を測ってみると両足とも1センチ細くなっていたのです。かかと上げ下げ運動の成果がでた、と私は嬉しくなってしばらく細くなったふくらはぎをみつめていました。太股部分も測ってみましたが太股部分はかわっていませんでした。

かかと上げ下げ運動の他にやっているながら運動はあまり効いていないのかもと私は思いました。

つらい思いを避けない

それから私はながら体操は一切やめ、かかと上げ下げ運動と太股に効くなにか違う運動をはじめようと考えました。よく考えてみれば、ながら体操は長く続けることはできたのですが、どれもかんたんにできて苦しかったり辛い思いはしていませんでした。

やはり細くするのが難しい太股。もっと筋肉を使うような運動の方が太股痩せには効果があると気づきました。

バレリーナになった気分でバレリーナ体操

太もも11

そこで私はある本を参考にし、自分なりにアレンジしたバレリーナ体操を思いつきました。バレーはやったことなどないのですが気分はバレリーナになったつもりで優雅にやるのがポイントです。まず、バレリーナが練習しているイメージでなにかにつかまります。

私はカラーボックスにつかまっています。右手でなにかにつかまったら左の足を曲げずにまっすぐのばした状態でゆっくり前にグッとあげます。足が上にいくところまで上げたらそのままその状態をキープ。ゆっくり足を戻して今度は後へ大きくあげます。

そのままの状態をキープしゆっくり足を戻してまた同じように前に後にを何回か繰り返します。今度は左足をまわします。先ほどと同じように足を曲げずに大きく上にあげたらそのままの状態で円を描くように後へ足をもっていき、足を戻します。

こちらはキープすることなくひたすら大きい円を足で描くようにゆっくり回していきます。何回かおこなったら次は逆まわりで後へもっていった足を前へ円を描きながらまわします。左足が終わったら持ち手をかえ左の手でなにかにつかまり右足も同じようにおこないます。

このバレリーナ体操、かなりキツいのです。太股、ヒップ部分の筋肉が使われてバレリーナ体操が終わると倒れこんでしまうほどです。キツい分、やはり効果はありました。はじめに効果があらわれたのはヒップです。補正下着など着用したことのない私は年々下がるヒップにも悩みをかかえていたのですが、バレリーナ体操をはじめてからヒップの位置があきらかにあがりました。

ヒップアップにも効果があるとは私も思っていませんでした。期待していた太股にも少しずつですが効果があらわれてきています。肉がすごくて太股と太股のあいだにすきまなどなかったのですが少しだけ、すきまができました。

小さいですけど三角形がありそこから、その向こう側が見えたのです。もっともっと細くなりたいので、かかと上げ下げ運動とバレリーナ体操はこれからも続けていきます。

投稿日: